新潟でおすすめの注文住宅・工務店をランキング形式で紹介します

新潟注文住宅ランキング
2019年11月02日

アルファホームの特徴と評判を調べてみた

新潟県に拠点を置くアルファホームは、巨匠建築家フランク・ロイド・ライトの建築思想を継承し、お客様に寄り添い何度も打ち合わせを重ね、永い年月が経っても色褪せず、居心地の良い住まいづくりを目指している輸入住宅です。

アルファホームの注文住宅の特徴や坪単価、値引き交渉できるのか、口コミや評判などをとことん深堀していきます。

 

アルファホーム5つの特徴

1、オーガニックハウス

オーガニックハウスとは、巨匠建築家フランク・ロイド・ライトの建築思想を受け継いでいます。多くの人が憧れながら、手に入れるのが難しかった理想的な暮らしを手の届くところまで実現化した住まいのことです。

「美しいデザイン、安心のクオリティ、快適な環境」三位一体の住み心地をご提案しています。

2、ラインナップ

規格型住宅と完全オーダーメイドの自由設計の2種類あります。規格型住宅には5種類あり、お客様の好みや目的に合わせたデザインが用意されています。

<ミルラン>

時代を超えて人々を魅了させる住まいづくりのために、「美意識」「心地よさ」を実現させました。

<キーストン>

1990年代初めにF.L.ライトが完成させた建築様式「プレーリーハウス」の一部、「イザベル・ロバーツ邸」をメインテーマにデザインしています。

<オークパーク>

1900年代初めにF.L.ライトが自宅とスタジオを構えた町の名前から名付けられました。日本建築の要素があちこちに含まれており、日本人の感性に合ったデザインです。

<ラッタンバリー>

フランク・ロイド・ライドの有機的建築の世界観を現代の日本の条件に合わせ、実現化した憧れの住まいです。フランク・ロイド・ライドの愛弟子と日本の専門スタッフが創り上げた自信作です。

<アザレア>

フランク・ロイド・ライドの有機的建築の世界観と日本の風土にあった日本建築の豊かさを組み合わせた住まいです。アザレアは「居心地のよい日々の暮らし」を実現化させるために新しく挑戦したものであり、フランク・ロイド・ライドの世界観を表現した集大成とも呼べる作品です。

3、快適性

<高い断熱と気密性能>

夏は暑さを遮断し、室内を涼しい空気を循環させ、冬は寒さを遮断し、室内を暖かい空気を循環させます。

<電子空気清浄機>

P.M2.5よりも細かな微粒子を吸着し、空気をきれいにします。

<エアレーション>

・ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様。

小部屋などに設置した空調室内機と熱交換器から空気口を通して清潔で快適な温度の空気を循環させます。

※ZEHとは自宅で消費するエネルギーよりも、より多くのエネルギーを創り出すことができる住宅のことを表します。(現在住宅でつくるエネルギーは太陽光発電が中心となります)政府は省エネルギー化を奨励しており、2030年までに新築住宅の半分のZEH対応を目標としています。

4、安全性

<全棟構造計算の実施>

すべての建物で許容応用力計算による構造計算を行っています。通常2階建ての場合、建築基準法のより義務化されていませんが、許容応用力度計算による方法で、柱1本、1本にかかる力を計算し、

一棟ごとに構造を確かめることにより、「安全性」「経済性」に繋がる家づくりを勧めています。

<三防震>

住む人の安全を第一に「耐震・減震・免震」で信頼できる耐震性能を確約します。何度も実験を重ね、住む人の命だけでなく、住宅の財産価値も守り、地震後にも住み続けることが証明されています。

  • 耐震

FG-F工法の実大実験で阪神大震災同等の地震波にて強度を実証しています。熊本地震でも同工法住宅の損壊はゼロでした。

  • 減震

  摩擦方程式から生まれた減震ベース。すでに専門施設で実証実験を行っています。減震金物の2段ブレーキで300~800galの加速度を減震します。

  • 免震

スーパージオ工法を用い、実証実験で最大2329galの揺れに対して1545galの減衰効果をすでに確認しています。     

<木造住宅の次世代技術「FG-Fシステム」~7つのメリット~>

FG-F法は将来の世代を由来します。在来軸組工法に多様な「プラスα」を組み合わせた次世代技術により、高い耐震性、耐久性を実現した工業化木造住宅FG工法の住まいがご家族の心地の良い未来を導きます。

  • 間仕切りのない大空間プランを実現
  • 並列駐車できるビルトインガレージ
  • 開放的なオープンスペースを持った店舗兼住宅
  • 採光の確保
  • 上空空間の利用
  • 狭小地での建築に対応
  • 耐震補強・リフォーム・増築に最適

<スーパージオ工法>

基礎下の土を高分子素材製のスーパージオ材料に置き換えて、軟弱地盤にも対応することができる地盤改良工法です。

5、安心の保障

<スーパージオ工法による1億円保険(損保ジャパン)付き>

この工法は地盤改良工法では得ることの出来ない、免震保証がついています。省令準耐火構造にも対応しているので、火災保険を節約することもできます。

<充実のアフターサービス>

3か月、1年、2年に定期点検を行っています。定期点検以外でも不具合や困ったことがあれば迅速に対応してくれます。

<長期優良住宅(200年住宅)>

構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性などの性能が国土交通省の認定基準をクリアした長寿命住宅のことです。

 

ハイグレードを望んでいる方向け

美しい洗練された外観だけでなく、快適性、安全性、入居後の手厚い保証まで万全なサポートをしてくれます。設計の自由度が高い点も魅力的です。

美しいデザイン、快適性、時代に左右されず、愛され続けていく住まいづくりを考えている方におすすめです。信頼できる耐震性能も備えられているので、いつ訪れるか分からない自然災害にもしっかりと備えることができ、安心です。

 

金額の幅は広そう

気になる坪単価は50万~75万円と少し高めの設定。構造方法を限定せず、予算、広さ、デザインに合わせてお客様に合った構造方法を選択しています。そのためアルファホームでは統一された単価表というのはないのかもしれません。

詳しい見積もりやお得なキャンペーン情報を知りたい方は、電話窓口が設置されているので、お気軽に相談することが出来ます。また公式ホームページにはメールのお問い合わせフォームも用意されているため、そちらで詳細を問い合わせることもできます。

 

ネットでの評判や口コミ

・地元での評価は高いのだろうなという印象を持ちました。

・普通の住宅地にも馴染みやすいデザインなので、輸入住宅といってもそうハードル高くなく検討しやすい感じでした。

・ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)はより多くのエネルギーを創り出すことができる住宅ということで、ZEHの住まいには補助金が支給されるようです。
補助金が出るのは購入側としてはありがたいですね

・アルファホーム良いですよ!
私ここで建てました。
女性好みなプランは超得意ですね。
社長は男性向けの提案にかけてはバッチリです。実際に施工した物件を施主さんの了解を得ていくつか見せて頂きましたが、皆さん満足度は高いです。お金持ちを相手にしてるのかな? とも思いましたが、リーズナブルな物件も有りました。
キャパシティが広いのだと思います。

ホームページやモデルハウスなどの外観から輸入住宅でも日本の街並みに馴染みやすく検討されている方も多いようです。実際完成した住宅では、住み心地もよく満足度も高いようでした。建てる前に施工中の物件を見学できたり、完成した家を見せてもらい、施主さんとお話を出来る機会があるのは、新築をご検討中の方にとってはとてもありがたいですね。

 

まとめ

アルファホームは街並みに映える美しい外観と優れた機能性を兼ね揃えた輸入住宅です。流行に流されず、本質を見極めて世代を超えて住み継ぐこともできるなんてとても素敵ですよね。新潟県で輸入住宅での新築住宅を検討している方は、是非とも候補の一つに入れていただきたい住宅メーカーです。