新潟でおすすめの注文住宅・工務店をランキング形式で紹介します

新潟注文住宅ランキング
2019年06月07日

新潟上越市の注文住宅でおすすめできる工務店8社

上越市は新潟、長岡に継ぐ新潟県第三の都市ですので、上越を施工エリアをするハウスメーカーや工務店は多く存在します。

当然のことですが新潟ひいては上越は国内有数の豪雪地帯となります。家づくりをする際にはこの点を考慮した設備や機能、また経験や知識が不可欠です。

この記事では上越エリアの注文住宅でおすすめの工務店を5つピックアップしています。評判や口コミも参考にしながらご家族にぴったりの工務店選びの参考にしてください。

 

トータル力で人気の「ディテールホーム」

いま新潟でもっとも勢いのあるハウスメーカーがディテールホーム(坂井建設株式会社)です。

見た目のデザインだけではなくより広義の暮らしや美しさといった意味でのデザイン力が支持され、5年で約3倍ほどの急成長をしています。

流行のデザインに囚われることなく、100年先のデザインを見据えた家づくりを提案しており、きめ細やかな設計ながらもスタイリッシュな外観が特徴的です。モダン、ナチュラル、本格和風など、顧客の求めるデザインは引き継ぎながらも、魅力的な住宅を提供してくくれるでしょう。

さらに、1948年から新潟県を中心に活動しているため、上越市の特徴をしっかりと抑えた家づくりが可能です。有資格者が多数在籍しているため、少数精鋭ながらも高いクオリティを提供してくれるでしょう。

施工中は柔軟な施工技術や上越市の特性を把握した雪対策、地域に根差した関連業者とのネットワークを生かすため、最高品質の住宅に仕上げてくれます。

上越市春日にも新たに進出するなど新潟5拠点に拠点を構え新潟県全域をカバーするようになりました。耐震性や省エネ性能の基準が標準仕様で高いことや全館空調をラインナップするなどトータルのバランスが非常によい。

デザイン住宅を検討している方であれば、一度は上越モデルハウスや定期的に開催されている見学会をのぞいてみるのをおすすめします。

↓公式サイトはこちら↓

https://www.detail-home.com/

 

上越・妙高の高性能住宅なら「丸山工務店」

上越市に隣接する妙高市関川に丸山工務店はあります。

丸山工務店は、高気密・高断熱住宅で知られる『FPの家』の加盟店でもあります。上越・妙高エリアはもとより、雪深い北信地方の風土に合った高性能住宅を計画しているなら、丸山工務店はぜひリストに入れておきたい工務店です。

また仮に『FPの家』が予算的に難しくても、同社にはSW(スーパーウォール)工法の規格型住宅「TRETTIO(トレッティオ)」という選択も可能です。

「TRETTIO」は「casa cube」と同じようなコンセプトを持つ、北欧デザインの規格型注文住宅で、FP同様、性能を重視しています。『FPの家』かSW工法の「TRETTIO」の2択となれば、若いユーザーにも選びやすい構成でしょう。

公式サイトはこちら:https://www.mk-home.info/

 

上越市岡原にある自社大工の工務店「片建設株式会社」

上越市岡原にある片建設株式会社は、自社大工を持つ直営工務店です。

新潟には自社大工をとる工務店がそこそこありますが、自社大工や専属大工という言葉は使っていても、下請け大工と変わらない処遇で職人を使う会社も多いようです。

もちろん片建設の大工は完全な自社大工です。ただし職人には5年間の修行を義務付けており、会社独自の技能検定を実施することで大工職人を育成しています。

そんな片建設の注文住宅は、新建材を極力使いません。そのため完成した家は、新建材を使った家と明らかに違って見えます。本物の木の家を体感したい方は、片建設株式会社のモデルハウスに足を運んでみるのをおすすめします。

公式サイトはこちら:https://www.katakensetsu.com/

 

自社の建築士による現場管理「カネコ木材建設」

上越市上千原にあるカネコ木材建設は、木材卸問屋業出身の工務店です。仕入れは問屋業の強みの直販体制を敷き、他社に真似できないコスト削減を実現しています。

また同社は極力職人や技術陣の固定化にも力を入れ、施工や現場の管理を自社で行える体制を整えています。そのためカネコ木材建設は、いい意味でハウスメーカー的な体制が整備されている工務店だといえるでしょう。

またカネコ木材建は、上越地区では真壁造りで外張り断熱を用いた「サイエンスホーム(静岡)」の唯一のフランチャイジーです。興味のある方はカネコ木材建設までご一報を。

関連記事:カネコ木材建設のOBからの評判を調査してみた

公式サイトはこちら:https://www.e-kinoie.jp/

 

スーパーウォールの「TRETTIO GRAD」を扱う西脇建設株式会社

西脇建設株式会社は、丸山工務店と同じ妙高市に会社をおく工務店であり、同じSW(スーパーウォール)工法の加盟店です。ただ丸山工務店は『FPの家』の色が濃く、やはりメインはFP工法です。西脇建設はSW工法がメインで、他のフランチャイズ工法はやっていません。(西脇建設がBELS工務店に認定されたのも、SW工法によるところが大きいでしょう)

また同社は北欧スタイルの「TRETTIO(トレッティオ)」に和のテイストをプラスした「TRETTIO GRAD(トレッティオ・グラード)」も取り扱っています。

実は、SW工法は上越エリアで人気が高いようで、「TRETTIO」を頼める工務店はほかにもありますが、「TRETTIO GRAD」が頼めるのは現在のところ西脇建設だけのようです。上越エリアでSW工法の注文住宅を検討する際、西脇建設株式会社は外せないでしょう。

公式サイトはこちら:https://www.archi-nishiken.com/

 

有限会社新清興業

有限会社新清興業は、完全自由設計をモットーに家づくりを手がける工務店です。

上越市でもトップレベルの性能を誇っており、木造最高の耐震等級3・ZEH最高の5つ星を獲得しています。また、一級建築士ならではの他にはないデザイン性も特徴であり、インテリアコーディネーターと顧客のイメージする住宅・家具を提供可能です。

さらに、室内の美しさ・機能性・お手入れ面を中心に、見た目だけではなく住み心地の良い家になるように設計してくれます。細かい部分のレイアウトや材質に関しても相談に乗ってくれるため、イメージ通りの家を手に入れることができるでしょう。

長期優良住宅として10年間に5回の定期点検を行い、施工完了後も万全のアフターメンテナンスを提供するため、実績を重視する方にはおすすめの工務店です。

公式サイトはこちら:https://www.shinsei-h.biz/

 

ヤマダコーポレーション株式会社

ヤマダコーポレーション株式会社は、デザイン・使いやすさ・性能を重視した家づくりを行う工務店です。

家族が快適に暮らせるように普遍的なデザインを採用しており、4つのデザインパターンの中から家族に適したデザインを選択できます。

また、雪国である上越市の特性をよく理解した設計も特徴で、断熱性・耐震・豪雪・ZEH仕様の住宅を提供します。

さらに、資金計画と同時に顧客のライフプランも相談に乗ってくれるため、予算に納めた住宅作りはもちろんのこと、綿密な資金計画を作り上げることが可能です。

他の工務店と違う点として、10年間の間に22回も定期点検を行ってくれるため、高い安全性を維持しながら暮らしていけるでしょう。

公式サイトはこちら:https://www.guran.jp/

 

株式会社カネタ建設

株式会社カネタ建設は、小さな邸宅をモットーに家づくりを行っている工務店です。

設計図の安売りを行うことはなく、質の高い設計図を作り上げるため、イメージ通りの住宅を提供してくれます。また、無駄に大きい家を作ることはせず、引き算の設計で家づくりを行うため、無駄な部分を削ぎ落としていきます。無駄な部分がないからこそ、暮らしやすい落ち着いた家を提供可能です。

さらに、同社では室内だけではなく庭も含めて住宅としているため、全体的なデザインを大事にしています。コンパクトな空間にもかかわらず、十分な機能を搭載しており、ちょうどいい暮らしを手がけています。

上越市の豊かな自然を活かした、室内の多くの部分から緑が見える設計も特徴です。

公式サイトはこちら:https://www.kaneta.co.jp/

 

上越地域は工務店が豊富

上越エリアは大手のハウスメーカーから県内をメインとした工務店まで選択肢が多くなかなか1社に決めるのが難しそうです。

特徴的な気候をもつ地域の家づくりにおいては、それを理解している会社であることは必須です。新潟(上越)での実績をベースにあとはコストでもデザインでもお好みのハウスメーカー・工務店を選択すればよいでしょう。

本サイトでは県内の工務店を中心に30社以上の特徴や口コミを調査していますので、気になっている会社があれば参考にしてみてください。

 

↓あわせてよく読まれている記事はこちら↓

【決定版】新潟でおすすめの注文住宅比較ランキング

新潟で評判のローコスト住宅会社を5社集めて比較してみた

新潟のデザイン住宅を検討するならまず見ておきたい工務店3社

↓新潟の工務店30社を調査した結果を公開↓