新潟でおすすめの注文住宅・工務店をランキング形式で紹介します

新潟注文住宅ランキング

工務店だけじゃない!新潟で検討すべき設計事務所を紹介

一般的に家作りの依頼先は工務店やハウスメーカーですが、一方で「建築事務所」に家作りを依頼するという選択肢もあります。
建築事務所とは「建築家」に仕事を依頼することが出来る事務所のことです。建築家は依頼者の代理となって、依頼者の理想とする家作りのための設計プランを立案し、施工業者(工務店、大工)を選定、依頼し、家作り全体を取り仕切ります。建築家は依頼者の理想の家のイメージを理解し、それを実現するためにプロの目線で施工業者に家作りを注文してくれる存在です。家作りを建築事務所に依頼すると、単純な家作りの工事費用に加え、建築家への報酬も発生します。金額は割高になりますが、理想の家作りを実現するための有効な選択肢となります。

一般的に建築家とは、国家資格である「建築士」の資格を保有している人を指します。
建築士には一級建築士、二級建築士、などのランクがあります。一級建築士の場合は扱える建物に制限がなく、商業施設や公共の建物の設計に携わることもできます。個人宅規模の設計なら二級建築士でも問題ありません。そのため家作りのための建築事務所を探す際は、その事務所の建築士が一級でも二級でも気にする必要はありません

本稿では新潟県内を拠点に活動する、注目するべき建築事務所をいくつか紹介します。

トクモト建築設計室

トクトモ建築設計室は新潟県新潟市に拠点を置く設計事務所です。

事務所の代表である徳本賢洛さんは一級建築士の資格を保有しています。徳本さんは大学を卒業後、東京の建築事務所に6年間勤めながら建築の勉強をした後、地元である新潟市に戻り「トクトモ建築設計室」を設立しました。近年では「ニチハサイディングAWARDニチハ賞受賞」「アイカ施工例コンテスト2016特別賞受賞」などの複数のの賞を受賞し、建築業界で存在感を示しています。

住宅以外にも店舗や工場、事務所の建築設計を行っており、また家具のデザインまで手掛けるそうです。

TEL TEL 025-271-7907
公式サイト:http://tokmoto-ar.jp

 

東海林健建築設計事務所

東海林健建築設計事務所は新潟市に拠点を置く、2008年設立の比較的若い事務所です。代表を務める一級建築士の東海林 健(しょうじ たける)さんはまだ40代の若い建築士ですが、「日本建築家協会優秀選 優秀選」の受賞経験もある優秀な建築家です。

東海林健建築設計事務所は建物の「快適性」をテーマの一つに掲げています。快適とは、住み心地の良いという条件はもちろんですが、「デザイン性の優れた建物を外から眺めた時も一種の快適を感じることが大切である」と考え、たまたまその家の前を通った人にも豊かな気持ちを共有できるような家作りを目指しています。公式サイトには過去に手掛けた住宅情報が写真付きで掲載されています。どれもデザインが洗練されており、建築家に依頼する価値を十分に感じさせる内容となっています。

TEL  025-227-6639
公式サイト:https://www.takerushoji.jp/

 

スズキキヨヒサ建築事務所

スズキキヨヒサ建築事務所は新潟市を拠点とする建築事務所です。代表者の鈴木清久さんは一級建築士の資格を保有しています。

デザインのコンセプトは「洗練されたデザインは、上質の癒しをたずさえて。」建築士ならではデザイン性と快適性を併せ持つ家作りを目指します。代表の鈴木さんは、洗練されたデザインは足し算でなく引き算で考えるべきである、という持論に基づき、シンプルで洗練されたデザインを得意としています。

TEL 0250-21-2085
公式サイト:http://www.suzuki-kiyohisa.com/

 

アーキセッション

アーキセッションは新潟県長岡市に拠点を置く建築事務所です。新潟は降雪の多い地域が多く、家作りの際は雪対策が重要な課題となります。アーキセッションは1987年より雪国に対応した家作りを行っており、新潟の気候に合わせた設計が得意な建築事務所と言えます。

一般的に雪国の家は、冬に雪囲いをするため家の中が暗くなりがちです。アーキセッションはそれらの点を考慮し、窓の設置、自然光の入り方などにこだわり、冬でも日差しが多く入る明るい住まいのデザインにこだわりをもつ建築事務所です。
以上のことから、アーキセッションは降雪の多い地域の家作りに関して高いノウハウを持つ、雪国ならでは建築事務所と呼べる存在です。

また設計事務所や建築家に依頼する際にわかりにくい金額(コスト)をホームページで明確に記載しています。

住宅、非住宅における設計監理料を金額毎に明記しています。金額や利率はあくまで目安であるとされていますが、不透明な金額の部分について少しでも記載があると依頼する側としては安心材料になります。

TEL 0258-34-4774
公式サイト:http://www.nct9.ne.jp/archi-s/

 

まとめ

今回は新潟で注目される建築事務所を紹介しました。各社のwebサイトを参考にしてみるとその設計事務所のイメージが湧きやすいのではないでしょうか?

設計事務所へ依頼するとなるとハウスメーカーや工務店より金額が上がるというケースは少なくありません。ただ昔と比べると設計事務所や建築家に設計を依頼する金額のハードルや敷居も低くなってきています。「せっかく家を建てるのであればありきたりの間取りやデザインの家にはしたくない!」という方は後悔しないために十分検討すべき選択肢ではないでしょうか。

 

↓この記事を読んだ方には下記もおすすめ↓

設計事務所で家を建てるにはどうすればいい?契約までの流れを解説

個人の住宅購入でも行われる設計コンペのメリットとデメリット