新潟でおすすめの注文住宅・工務店をランキング形式で紹介します

新潟注文住宅ランキング
2020年06月01日

新潟県燕市で注文住宅を建てるときにオススメしたい工務店・ハウスメーカー4選

注文住宅を建てるときに、まず決めることは「どこの工務店、またはハウスメーカーで家を建てるか」ではないでしょうか。

工務店やハウスメーカーをすべて見学して回るのはとても時間がかかってしまうので、ある程度気になるところを絞ってから見学するといいでしょう。この記事では、新潟県燕市で注文住宅を建てるひとにオススメしたい工務店、ハウスメーカーをご紹介します。

 

五十嵐工務店

五十嵐工務店では、「呼吸する家」というコンセプトを掲げている、地域密着型の工務店です。

WB(ダブルブレス)工法と呼ばれる工法で、「通気」と「断熱」を重視することにより、夏は涼しく、冬は暖かく。一年中快適に過ごすことのできる「健康住宅」を建てることができます。

また、「健康」、「通気断熱」、「耐久」、「耐震」、「省エネ」の5つを五つの「和」、として重視し、「和」の文字通りに、和風の家づくりを得意としている工務店です。

和風モダンな家づくりをしたい方は、五十嵐工務店を検討してみてはいかかでしょうか。

公式サイト:https://www.itsuwa.biz/

 

ハンズワタベ

ハンズワタベは「地域の人との生涯づきあい」を大切にしているハウスメーカーです。

新潟県の中でも燕市を含む一部の地域の依頼しか受けていないほどに、地域に密着した家づくりを徹底しています。

また、ハンズワタベで建てる住宅は全棟、国が認める最高基準である「長期優良住宅」の基準を7つクリアした優れた性能の家なので、家の性能にこだわりのある方も安心です。

価格に関しても「低コスト」と「高品質」を守るため、「グリッドデザイン」という耐震性も備えつつ、シンプルなデザインを活用することでコストダウンを図っています。

「家の性能も大事だけど、建てたあとのアフターサポートも大事」と考えている方は、ハンズワタベを検討してみてください。

公式サイト:https://www.hands-watabe.co.jp/

 

斉藤工務店

斉藤工務店は、「適正価格」、「堅実な施工」、「省エネ住宅」の3つにこだわりがあり、とくに「省エネ住宅」に力を入れている工務店です。

省エネ住宅とは、エアコンなどの日常生活で使用するエネルギーを抑えた住宅のことで、省エネ住宅には高い気密性と断熱性が求められます。

斉藤工務店では、「夏暑く冬寒い家」から「暑くなくて寒くない家」を良い家と考えており、特に高気密高断熱を重視しているので「省エネ住宅」実現できるのです。

また、斉藤工務店では「気密測定器」を使って家の隙間の測定をしており、気密性で高い数値が出るまで何度も修正を繰り返すことで、気密性の高い家を実現させています。「高い断熱性と気密性」にこだわる方は、斉藤工務店を検討してみてください。

公式サイト:http://bunsui-saito-koumuten.jp/

 

坂井建設

坂井建設では、造作に力を入れ、デザイン性の優れた家づくりをしています。

「普通の家じゃつまらない。でも、流行性にとらわれたくない」と考えている方の望みを叶えるために、100年先を見据えたデザインの提案を行っているハウスメーカーです。

坂井建設では、一般的な2階建住宅だけではなく、狭小住宅から平屋まで…さまざまな住宅デザインの提案をしているので、土地の広さに合わせたプランの提供もできます。

また、家事動線や生活動線を考えたプランニング、使いやすい収納の提案など、住みやすさも考慮した家づくりをしているので、「デザイン性も住みやすさも両方重視したい」と考えている人にもオススメです。

アフターサービスに関しても、「プレミアムアフター30」という、30年間建物を保証するアフターサービスも行っているので、家を建てたあとも安心ですね。

公式サイト:https://www.detail-home.com/

 

まとめ

この記事では、新潟県燕市で注文住宅を建てるひとにオススメした工務店、ハウスメーカーをご紹介しました。

家づくりをするにあたって、「機能性」、「デザイン性」、「省エネ」など、なにを重視するのかをしっかりと話し合ってから、見学に行くとスムーズに工務店またはハウスメーカーを決めることができるでしょう。

 

↓新潟の工務店30社を調査した結果を公開↓