新潟でおすすめの注文住宅・工務店をランキング形式で紹介します

新潟注文住宅ランキング
2019年04月09日

新潟のダイケンアーキテクツの家づくりについて調べてみた

ダイケンアーキテクツは新潟県新潟市に拠点置く建設会社、「株式会社 大建建設」が提供する住宅ブランドです。

ダイケンアーキテクツは注文住宅のブランドですが、リノベーションも取り扱っています。

 

ダイケンアーキテクツを取り扱う大建建設は昭和43年(1968年)に創業、すでに50年以上も新潟市を拠点として活動を続ける老舗の建設会社です。

ダイケンアーキテクツは大建建設が提供する住宅ブランドですが、住宅ブランドとして立ち上げられたのは平成30年(2018年)のことで、新興の住宅ブランドといえます。大建建設は注文住宅以外にも土木工事、建設工事、不動産業、などの幅広い建設事業を取り扱っており、大建建設が保持する豊富なノウハウを活かした、家作りのトータルプロデュースがテーマとなっています。

 

 

ダイケンアーキテクツ(大建建設)の特徴

ダイケンアーキテクツはいわゆる住宅ブランドですが、大手ハウスメーカーの住宅ブランドに多く見られる、一定の規格統一がされている注文住宅とは別物です。ダイケンアーキテクツは大建建設が長年の建設事業で得たノウハウを活かした住宅のトータルプロデュースであり、基本的にオーダーメイド型の注文住宅です。

注文の流れとしては、まず新潟市内にある大建建設のショールームで実際の見学会に参加します。その後に電話やホームページへのメールで個別相談の申し込みをするのがスムーズです。個別相談会で改めて、どんな家にしたいか?マイホームでこだわりたい部分は何か?などを直接ヒアリングで伝え、見積もりを出してもらいます。個別相談と大凡の見積もりの提示までは無料です。

正式に依頼が決まれば具体的な設計を掘り下げ、プランを作成して正式な見積もりを作成することになります。その後は建築士と何度か詳細な打ち合わせをして、着工開始、の流れです。以上のようにダイケンアーキテクツは注文住宅でもリノベーションでも、依頼から着工までのプロセスがある程度フォーマット化されているため、あらゆる手続きをスムーズに行うことができます。

 

ダイケンアーキテクツの注文住宅の価格は?

ダイケンアーキテクツで注文住宅の施工事例は本体価格が1,500〜2,500万円の場合が多いようです。

ダイケンアーキテクツは依頼者と建築士がヒアリングによって設計を掘り下げるオーダーメイド型のため、どの程度の価格になるかは依頼者の求める要望によって差があります。大手ハウスメーカーの住宅ブランドなどと比べると、自由設計が可能で要望は柔軟に対応してもらえるため、比較的ローコストの住宅から、グレードの高い住宅まで、幅広く対応してもらえるでしょう。

 

ダイケンアーキテクツの評判は?

ダイケンアーキテクツはいわゆる住宅ブランドですが、大手ハウスメーカーに多い規格統一されたローコスト住宅とは異なり、上質な素材を用いたオーダーメイドの注文住宅が可能であり、地元の新潟市では新興の住宅ブランドとして注目されています。ダイケンアーキテクツは断熱効果を高めた高気密住宅で光熱費のランニングコストを抑えた家作りを得意としています。そのため冬の寒さが厳しい新潟の風土に適しており、多くの依頼者から好評を得ています。

ダイケンアーキテクツのユニークなサービスに無料プランニングがあります。通常はプロの設計士に住宅設計のプランニングを依頼すると一定の費用が発生するのですが、ダイケンアーキテクツは住宅見学会などで頻繁に無料プランニングを実施しています。無料プランニングを利用すれば実際に設計士とのヒアリング形式で、予算に合わせたプランニングを無料で行ってもらえます。ダイケンアーキテクツが実施する無料プランニングは毎回好評で、大建建設のオーダーメイドの家作りのこだわりが伝わる企画です。